プラモデルの洗浄方法2つと時短の乾かし方 | 洗わなくていいシーンもあわせて解説

MENU

プラモデルの洗浄方法2つと時短の乾かし方 | 洗わなくていいシーンもあわせて解説

最終更新日:2024.05.17

プラモデルの洗い方2つと時短の乾かし方 洗わなくていい場合も解説!

「プラモデルを購入したら一度洗うべき」という説を聞いたことのある人も多いでしょう。実は、全てのプラモデルを洗う必要はありません。

この記事では、プラモデルを洗浄したほうが良い時と必要のない時、具体的な洗浄方法や時短の乾かし方をご紹介しています。

送料・ダンボール無料!

簡単♪ 最短2分で完了!

買取お申込み

プラモデルの洗浄が必要な場合とは?

  • 分離材がついている場合
  • 手の油がついてしまった場合
  • パーツにヤスリをかけた後

プラモデルの洗浄が必要なシーンは上記の通りです。

洗浄は、塗料をはじいてしまう油分や汚れを取る作業のため、塗装せずに素組だけを行う場合は、洗浄の必要はありません。

また、近年国内で販売されている多くのプラモデルは、分離剤が使われていないので、塗装する場合でも洗浄せずに製作している人も多いです。また、洗浄しても、製作中に手の油分がつくことがあり、洗浄しても意味がないと感じている人もいるようです。

初心者や気軽に製作したい人、「洗浄して乾かす」という工程は大変だと感じる人、細部までのこだわりはないなどという人は、洗浄しなくても良いでしょう。

プラモデルの洗浄方法

台所食器用洗剤で洗う方法、眼鏡用の超音波洗浄機で洗う方法があります。それぞれの詳細をみていきましょう。

台所食器用洗剤で洗う

洗面器などに水またはぬるま湯を入れ、そこに洗剤を垂らし、パーツを浸からせたり、そのまま洗剤をつけ、手で優しくなでながら洗います。細かい部分は歯ブラシなどを使うのも手です。

ただし、スポンジなどで強く擦って洗うと傷がつく恐れがあるので、手で優しく洗いましょう。また、洗う時はパーツが紛失しないよう排水口にネットをかけておくとパーツが流れて行ってしまうのを防げます。

超音波洗浄機で洗う

メガネ用の超音波洗浄機でプラモデルのパーツを洗浄することができます。パーツの多いプラモデルを手洗いするのは手間がかかりますが、超音波洗浄機は自動で一気に洗浄するため、手間がかかりません。

また、パーツを傷つけることなく、細かい部分まで洗浄できるのがメリットです。

洗浄後は水気をしっかり除去する

洗浄後は、タオルなどのやわらかい布で押し当てるように拭き、1日程度陰干しして、水気をしっかり除去しましょう。洗濯ネットに入れた上でサラダスピナーで水切りしたり、ドライヤーの冷風をあてて乾かす除去することもできます。

ドライヤーの温風や天日干しはパーツにダメージを与えてしまうのでNGです。

まとめ

プラモデルの洗浄方法と時短の乾かし方をご紹介しました。プラモデルは凝り出すと止まらないものです。理想のプラモデルを作るために、自分にあった方法を見つけていきましょう。